<   2008年 04月 ( 2 )   > この月の画像一覧
4月18日の囲碁教室
参加人数・・・6人

僕は今日はOさんと5石置いてのハンデ戦で対局しました。
結果からすると
d0149936_134491.jpg

ということになり中押し負けでしたが、前回に比べると大石を取られることも無く善戦したような気がします。
原因は当たって砕けろみたいな感じで常にアタリを狙った打ち方だったのかもしれません。
Oさんも「厳しい」と何度も悩ませるほど嘆いていましたので効果はあったみたいです。
さて今回の敗因は、右上の部分です。
d0149936_1373629.jpg

2間トビというのは連結という意味ではある程度効果はあるかもしれません。
しかし、序盤に作った2線での2間トビに安心していた僕は気が付くと連結に失敗しました。
2間トビだけではなくて1間トビも連結するタイミングを誤ると致命傷になるのだなと思いました。
最近は1線と2線を巡る争いで負けた結果、対局自体にも負けることが多いような気がします。

次回はカレンダーでは5月2日ですが、
この日はデフサポートおおさかの中ノ島祭りの準備のためにお休みとなり5月16日になります
[PR]
by deafigo | 2008-04-18 21:00 | 囲碁教室日記 | Comments(0)
4月4日の囲碁教室
参加人数・・・5人

 今回は人数が少ないこともあって時間を気にせずに打つことができたような気がします。
 僕はトロロさんと2局打ちましたが2局とも負けました。序盤は優勢でしたが中盤以降はトロロさんのHNどおりにヨセの粘りで逆転されるような感じでした。わかっちゃいるけどとめられない、そんな戦術は身に染みるほどよくわかっているんですけれども、一枚上手だったということでしょう。
 互い戦になるトロロさんと対局する時だけは毎回違った戦術を用いていますが今回もちょっと変えてみました。でも効果はあったけれどもバランスが悪かったような気がします。それ以上の敗因分析はここでは秘密です笑。

さて今回の写真はその対局での一面から
d0149936_058267.jpg

パッと見てAが急所だとわかると思います。
この形は序盤にある隅の戦いで一旦は終わりましたので放置していました。
でも対局中は19路盤全面を見ているわけですから、黒番だった僕でもここが急所と気づくまで全ての隅の戦いが終わり、辺に移っては中央へ向かう頃というかなり進行してからでした。
ここでトロロさんは下のように打ちました
d0149936_124565.jpg

でもこの結末は全滅ということになりました。
対局が終わってからトロロさんは下のように打てばよかったと。
d0149936_15267.jpg

でも僕はこちらのほうがよかったのではと思います。いわゆる「2の1」ですね。
d0149936_171093.jpg

どちらも白が生きるかどうかは黒の手順次第ですが簡単そうに見えて難しい詰め碁だなと思いました。

次回は4月18日です
[PR]
by deafigo | 2008-04-04 22:00 | 囲碁教室日記 | Comments(3)