<   2009年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧
東奔西走さんの「セキ」の質問のこと  ホッソオ
 久しぶりに書きます。

 コメントのほうに「あんまり儲けのないセキ」ってありますけど、これは白から仕掛けてセキにすることによって、黒が手中にするはずだった8目をパーにすることができる、という計算になります。
 ただし、後手になるので、後手になってまでつぶしたい8目なのか、ということになりますので、たぶん終盤のヨセのころに打つ手でしょう。
 あるいはコウダテのための材料においとくとか。白からは「全滅」を狙う手を打てますが、黒からは打てない。「生きを確定させるだけ」の手しかないからです。

 実際の局面では、ヨセにするかコウダテにするか、駆け引きになってくるでしょう。なので序盤から手を決めてしまわないことですね。

 
[PR]
by deafigo | 2009-09-20 01:03 | Comments(0)
悩む局面 東奔西走
ゲーム相手に対局していると下写真のような局面が出ました

d0149936_2352142.jpg


まあ次が黒番だったら上に目を1つ作って黒の生きになります。
でも仮に次が白だとしたら上に目を作らせるのを防がせて何とか抵抗しようと思います。

いずれにしろ黒の生きだとは思いますけれども、黒の立場として考えてみます。
攻撃始めた白に対して、
どこまで無視してどこから付き合えばいいのかちょっとわからないです。
もしかしたらセキになるかもしれないし、下手したら全滅するかも。
そして逆に無視された白としてはどこまで抵抗したらいいのでしょう。
無理だとはわかっていてもやっぱり可能性にかけたいものだと思います。

広い盤面上ではこの一画だけにいつまでも構っているということは、
他の場所での攻撃や防御の貴重な1手を失うということにもなります。

僕にはセキがからみそうな局面で特に悩みます。
ほっておいてもセキなのにそれに気づかずに攻撃あるいは防御した結果、
全滅するとかそんな感じになりそうです。

まだまだ読みが弱い証拠でしょう、、、
[PR]
by deafigo | 2009-09-17 23:00 | 雑談 | Comments(1)
例会報告その他 とろろ
こんにちは。またマンガ一つ描いたのでついでで例会報告など…。

●例会報告
・8月21日 約12名。
  この日入ってきたら、たくさんの人がいて、おお、すごいな、と一瞬喜んだのに、、隣のナイトカフェが混んでいて、席にあぶれた人が囲碁の部屋でしゃべっておられたのでした。でも後半はそのうち何名か初心者の方が碁に参加されて、久しぶりに来ていただいていたN先生の指導碁を受けておられたりと、なんか嬉しい雰囲気で楽しかったです。
 僕はカメ子さんとまず一局。この少し前に昭和町で6子局の白で負けたばかりなので、でも調子上がっているので今度こそ、と思ってもう一度6子局でお願いしました。が、20目差くらいの負け…。うーん、調子良かったのは一時的なものだったのだろうか…と思いつつ、でもよく考えたらオタQ氏に6子局で苦戦している自分がカメ子さんに6子で勝てるはずが無いような…。次は5子局か4子局で…とかお話してましたけど、4子局で負けたらショック大きそう…。
 それから久しぶりに来ていたT田氏と、勉強も兼ねて9路盤で3局ほど。久しぶりみたいなので、忘れたりしたところもあったのかな…でもときどきはっとするところに打たれて怖かったりしたのでした。
 
・9月4日 約7名。
  この日はなんか人少ないなと思ったけれど、数字にしてみたらそんなに少なくはないですね…。僕はこの日は3局で2勝1敗、何とか勝ち越しで一安心です。
  最初の6子局の白、序盤で三々に入った後打ち方を間違えて取られるという失敗をしてしまい…。自分本当に初段なのか?!と焦りつつ、できるだけ顔には出さないようにして…。(なんかこの失敗を見ていた東奔西走さんがものすごく嬉しそうな顔しているように見えたのですが、被害妄想…?笑) 結果的には黒の大石が死んで勝てましたけど、うってがえしで死にそうな部分があったり、数目で小さく生かされた部分が2,3箇所あったりして苦しかったです…。
 
  で、一番楽しかったのはU田氏との対局。4子局の黒で、何とか互角に進んでいるかな、と思っていたら、ヨセで先手ばかり取られてなんとなくやばいかも、と思い始め…。
  最後の最後で、あそこをまず切って、下からのシボりを狙いにすれば、あっちの切りと下からの連絡を見合いにできるんじゃないか…とか思って(←って盤面無いと意味分からないと思いますけど)思い切って打ち込んだのがうまくいって大きくヨセて、整地してみたらぎりぎり1目勝ちでした。まぁ拾わせてもらった感じだけどうれしかった…。

  と、ここまでは調子よかったのに、ホッソオ氏との5子局黒はあっけなく中押し負けでした…。もう序盤からこのままじゃ負けだ、と思いつつ打ってた感じ…。落ち着いて思い返してみたら、なんか序盤に早くも右辺の石が死んでしまって、それを何とか生かそうとかどうせ死ぬなら有効に捨てようとか思ってあがいたのが原因でますます状況悪化させてしまっていたような…。
  あと、よくヨミもせずにつながっていると思って安心していた部分をあっさり切られて大石とられたり…。対局後、色々アドバイスもらったので、がんばります…。ありがとうございました。それにしても、仮にホッソオ氏が5段だとしても、初段を名乗るなら4子で互角に戦えないといけないわけで…先はまだまだ遠そうだなぁ…。


●視覚障害者囲碁大会
 が今年もあるそうなのですが、ぜひ参加したいですね。
 去年参加したときに、Eグループ?で打っておられたオタQ氏の対局を見ていたら、相手の方がかなりの初心者らしく、オタQ氏が相手の石を全部取って完勝されてました。相手がお子さんだったので、なんかかわいそうで、せめて隅でニ目作れそうだった石くらい生かせてあげなよ…とか思ったくらい…。
 そんな感じだし、9路盤だから初心者でも打てると思うし、ぜひ始めたばかりの人も一緒に行けたら、と思ってます。ぜひぜひ…。
 
 …まぁ正直、僕自身はこの間の4連敗の悪夢を繰り返しそうで戦々恐々という気持ちですが…。申し込むとしたら初段レベルか上級かどっちかなぁ…。うーん、上級で4連敗だったらさすがに立ち直れなさそうだから初段レベルで申し込もうかなぁ…。


●昭和町で
 この間は5勝4敗でした。まずまず…。この日はなんか、9子局の白番を5局ほど打ちました。9子局のはどれも逆コミで20目とかで、全部で2勝3敗。中でも緊張したのが、まだ始めたばかりというか、でもある程度は打てる方?を相手に、9子局の逆コミ151.5目、という対局でした。
 もうなんというか、9子局で、且つ大石取らないと勝てないというプレッシャーってすごいですね、何をどうすればいいのか分からない…。あと、普通は打たないような第一線に打たれて、対応に混乱したり…。結果は、盤面140目差くらいで、コミで約10目負けでした。残念…。
 逆に、強い人との対局は、今まで勝てなかった人にも少しは勝てるようになったりして、最近楽しいです。あいかわらず先生の指導碁ではものすごい差で負けてばかりですけど…。

●本
 を久々に数冊買ってしまいました。まず、「囲碁が急速に上達する苑田理論」というのを。 急速に上達する、というのに惑わされて思わず購入してしまいました。はたして急速に強くなるのでしょうか…。読んでいる限りでは僕にとっては武宮氏の本よりさらに難しくて、例えば「これで白が優勢」とか書いてあるのに、どう見ても黒が優勢に見えたり…。
 それから藤沢秀行の「人生、意気に感ず」。勉強の本ではなく読み物ですが。面白かったけど、さすがにこんな生き方は真似できないです…。

 あと、だいぶ前にもここに書いた、「武宮正樹の形成判断」っていう本、車の免許更新のときに待ち時間が暇だったので、たまたま近くにあった古本屋に行って、そこでたまたま見つけて700円ほどで買ったのですが…。
 なんかネットで調べてみたら、人気のある本らしく、6000円とか13000円とかいう値段がついてますね…。この本で一つ強くなった、と僕は思っていたのですが、ネットで読んでみたら他にもこの本がきっかけで強くなったとか書いている人が多く…。よい本を見つけたなぁと今更ながら感動したりしてます。

 と、長くなってきたのでこの辺で…。
 このところこのブログ、僕くらいしか書いてないので、誰か他の人も書き込んでくれないかなぁ…。
[PR]
by deafigo | 2009-09-06 17:01 | 雑談 | Comments(0)