<   2010年 03月 ( 2 )   > この月の画像一覧
例会報告、マンガ、その他 とろろ
 こんばんは。マンガアップしたので(つまんないのですが)報告を兼ねて…

●例会報告
 3月19日 約10名?
 この日もナイトカフェと重なっていてものすごいお客さんが来てました。ので、囲碁メンバーは隅っこの方で黙々と…。
 ナイトカフェと重なる日って、僕としては、もしかしたらナイトカフェに来た人の中で興味を持ってくれる人が出てくるかも!?という期待が少々あったりするのですが、たいていは、たまに見知らぬ人が覗き込んでいても気づかないくらい囲碁にばかり集中していて、誘うことなんてすっかり忘れてしまっています。
 個人的には、むちゃくちゃ夢中になっている姿が、何も言わなくても人をひきつけるのではないか(かっこよく言えば、夢中になっている背中を見せればいいのだ、)、みたいなことも思ったりはするのですが、そううまくはいかないですね…。

 さて、この日は僕は一局。無事一勝で一安心。ほんの少し調子が戻ってきているのかも。他はいつものようにU田氏とN村氏が熱戦を繰り広げたり、あとT橋氏がオタQ氏に勝ち、置石を減らしてもらうことになった!と嬉しそうでした。

 4月にまた日曜例会をやろう、という話が持ち上がっています。楽しみだなぁ…。

●ネット碁
 最近は忙しいのと自制の気持ちでネット碁を打つのはかなり減ってしまったのですが、この間は初めて、将碁友の会でオタQ氏とネット碁をしました。オタQ氏ネット碁デビューです。またたまにやりたいなぁとのこと。できる方はぜひ誘ってあげてくださいませ。

●こんなのを見つけました。

 
 級位者交流囲碁大会

 面白いのが表彰で…
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 表彰 成績により表彰がございます。
 いちばん勝ちましたで賞・いちばん打ちましたで賞・よく頑張りましたで賞(最多勝率)
 いちばん負けましたで賞
 また、全体局の6割以上の勝率で1級上の認定上を贈呈。
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 僕はぎりぎり1級か2級で参加可能?認定戦と違ってプレッシャーも軽そうだしちょっと興味が…。

ではそういうわけで…。
[PR]
by deafigo | 2010-03-27 23:13 | 雑談 | Comments(0)
例会報告その他 とろろ
●例会報告
 ・3月5日 6名。
 また最近人が減ってきてます。むむむ。何とかしなければと思いつつ、来ると自分の対局をしたくなるし…。
 この日は僕はホッソオ氏に5子の黒で打たせていただいて2敗。ホッソオ氏から、ずっと5子でストップしているね、と言われたのですが、よく考えたらホッソオ氏も最近調子がいいそうですし、そのホッソオ氏に5子で何とかついていけている、ということは僕も少しは強くなってきている、と考えていいのではないでしょうか?(というかそう考えたいのですが、だめ??)
 対局後はホッソオ氏、U田氏にいろいろアドバイスいただきました。ありがとうございました。

●東奔西走さんの厚みと実利のお話
 コメントの返事なのですが、写真つきなのでこちらで…。なんか文章で書くと長くなって偉そうに見えないかとか、下手なことを書いてないかとか不安にはなるのですが。

 ・狭いところに2目作るのに苦労しそう→下の方の僕の投稿の、A、C辺りの余裕を見たら、2目作るのは何とかなると思います。加えて、黒が上に逃げたと言っても、例えば下図みたいに切断の余地もありますし(急に切ったら白もややこしくなりそうですが)、白がいい感じに戦えるのではないかなと。
d0149936_212671.jpg


 ・2目作れたとしても黒の地が大きく見える→確かにもし2目で小さく生きることになったら左下だけを見れば白は小さいと思います。でも例えば(実際には絶対こうはならないと思うけれど分かりやすくするために…)こんな風になれば、
d0149936_2122052.jpg

  ほぼ互角ですよね?白22のところはこうなるまえに黒が入ってきそうですが、右隅の黒10もこうなる前に白が入っていくと思いますし。

 ・2番目と3番目について→上の、黒の地が大きく見える、というのも同じなのですが、なんというか、東奔西走さんは厚みを地にしようとばかり考えているため、厚みが地にならないときに不利に感じてしまうのではないでしょうか。厚みはとにかく生きればよくて、その厚みを使って相手を取るのではなく攻めて、その結果、別のところに厚みや模様、地ができる、というのが厚みのよい使い方だと思うのですが。
 で、その結果、最終的にいい感じに地が出来上がるか、結局厚いだけで何も得るものが無かった、となるかは打ち方次第。つまり使い方に失敗したら破産するわけで、だから投資、と言われるのだと思います。

 厚みをどう使うかは、文章で説明を読んだり実戦を繰り返すより、それ系の棋書や棋譜の方が勉強になるかもしれないです(僕もそうでした)。あと、厚みで打つと、どうしても戦いが増えたりすると思うので、そういうのが嫌とか苦手なら、実利で打つ碁を目指す方がいいかもしれないです。級のうちは戦った方が伸びる、という話も聞きはしますけれど…。

 以上、僕の考えでした。(といっても間違ってなければ普通のことしか書いてないとは思いますけれど)

●ビッグブリッジ氏との左下
 下の方のコメントで、白1に黒4と打てば黒生きるのでは…と書きましたけど、黒4の場合は白7、黒8のあと、白9ではなく白9の右に打てば、やはりセキになるみたいです。うーん、ダメが詰まった時点で黒手を入れなければだめでした…。
 
[PR]
by deafigo | 2010-03-08 02:40 | 雑談 | Comments(0)