<   2011年 11月 ( 2 )   > この月の画像一覧
第14回全国視覚障害者囲碁大会
 トロロです。第14回全国視覚障害者囲碁大会に参加してきたので、その報告を…。今回デフサポからは、ホッソオ氏(名人グループ)T橋氏(上級グループ)、N原氏(中級グループ)、僕(有段グループ)の4名。ホッソオJr氏は参加予定でしたが、風邪のせいでお休みでした。残念…。他は通訳の方とN原さんの応援の方も来てくれました。

 ちなみにルールですが、同じ強さの場合は通常の対局、一級(一段)の差ごとにコミが2目変わっていく感じです。
 つまり、1級差ならコミが4目半、3級差なら半目、5級差なら白から逆コミ2目半、という感じ…?対局時間は一局に20分くらいだったような。
 
 さて、とりあえず僕の結果を…。まず1局目は強そうな弱視の3段の方でした。いきなり負けるのか…と思いつつ対局。最初の一手から結構頭を使って打って、ここは打ちたいけれど後手になるからなぁ、とか、両方を打つためにはまず先にあそこで少し打って手を抜いてこっちに回ろう、とか色々考えながら打った結果、結構思い通りに打てて、盤面5目、コミ2目を引いて3目の勝ちでした。これが嬉しかった…。

 2局目は確か去年も戦った相手で初段同士握りの対局でした。初戦勝利で調子に乗ったのか、中押し勝ち。さらに3局目も中学生?の方にわりと楽に勝ち。そして次の対局は優勝者決定戦だ、と言われてちょっと緊張をしつつ…。お相手は2段の方、お歳ですがなんというか囲碁が強そうなオーラがむちゃくちゃ漂っている感じの方でした。

 ちょっと硬いかな、と思いつつも、打ち込まれるのを避けて堅く守りながら打ったところ、終盤近く、先手のつもりで打ったところが手を抜かれて、別のところに打たれ…。ヨセの時点で、どう打ってもコミを出せない地合いに…。足りないですね、と言いながら最後までうち、2目半の負けでした。無念…。こういう展開になるなら、あそこで無理をしてがんばってみても良かったかも、とか思ったのですが、後から思ってもどうしようもないですね…。

 その後は早く終わった+参加者数で相手がおられない方と特別に打つことになりました。お相手は幼稚園か小学校低学年くらいのお子さん。結構有利に打つことができ、と、その時アゲハマを取って打たれたので、すっかり石の持ち間違いだと思って指摘したのだけれど、投了の意図表示でした…。ものすごく失礼なことをしてしまったなぁと反省…。

 さらにその後は時間があったのでプロの棋士の指導碁を受けました。が、こちらは中押し負け…。でも対局後、石塔絞りの手があったことを示されたりして楽しかったです。

 さて、結果発表の時間です。四局目が優勝決定戦と言われたので、てっきり準優勝だ、と思っていたら、他にも4勝の人がいたのか、3位でした…。でもこの大会で初めて3勝1敗、有段グループで3位だったのは嬉しいです。

 ちなみに他の方の結果も…。まずN原さん、中級グループで3連勝の後の1敗、見事2位となりました。ぱちぱち。最終局もほんの1目半負け?だったらしく、始めた時期を考えるとものすごいものです…。上級グループで参加されたT橋さんもまた3勝1敗、ただし2局目辺りでの1敗だったので賞なさそう…と諦めておられたのが、見事3位でした。結果が意外だったのか、ものすごく嬉しそうにしておられて、僕まで嬉しくなってきました。ホッソオ氏も3勝1敗、残念ながら3位には入りませんでしたが、それでも敢闘賞…ということで、デフサポからの参加者4名全員が賞を取るという結果に。なんかこのところ、この大会ではデフサポメンバーの調子いいですよね、去年も五人中三人が賞を取っていたし。

 というわけで充実した一日でした。楽しかったです。皆さんこれからもお互いがんばりましょうねー。 
 ちなみに3位賞の中身はタオルでしたが、まぁ賞を取れただけで十分だから…。
[PR]
by deafigo | 2011-11-15 02:35 | 大会 | Comments(0)
例会報告、マンガ、その他11月7日 とろろ
またマンガアップのお知らせついでに例会の報告その他です。

●例会報告

10月14日 4名
 この日は雨のせいもあってか、参加は4名だけ…ただし、打っていたのは実質3名でした。3名ということで、ホッソオ氏 対 僕+N原氏の2面打ち。僕は6子の黒番でした。僕は何とか勝てて次から5子に回復。まぁ2面打ちだったから…。
 その後はN原氏と13路で2局ほど。4子で1局は負けてしまいました。飲み込み早いし勉強熱心だしすごい。打っていて楽しかったです。

10月28日 4名
 皆さん色々忙しかったりするようで、この日も4名。T橋氏がN原氏と互い先で対局、N原氏の伸びの速さに舌を巻いておられました。N原氏のこれからが楽しみだなぁ。
 僕のほうはホッソオ氏と5子の黒番。1局目は不利な形勢の中、大逆転の一手があったのにぱっと見て無理だと勘違いして他のところにうち、逆転できず…。それに落ち込んだわけではないのですが、2局目は欲張って大石が取られそうに。ホッソオ氏の手抜きをとがめて、なんとか取られずにセキに持ち込んだけれど、それでも20目ほど?の負けでした。無念…。特に、2局目は結構お互いに長考の末の結果だったので、疲れた上に2連敗で意気消沈してしまいました…。帰り道、負けるために来たのかなぁなんてしんみりしたり…。まぁがんばろう…。
 さて、ところでこの日は山下本因坊対井山名人の名人戦の日でした。結果を知ってしまわないように気をつけながら、ネットで対局の解説をはらはらどきどきしながら読み…。山下本因坊名人の誕生となりました。すごいなぁとも思ったのですが、この日は井山名人の負けに自分のこの日の対局と重ねてしまい、思わず涙が出てしまったのでした。

●昭和町で
 何故かまたAリーグのリーグ戦で2位という成績をとってしまいました。たまたま他に勝率の高い人がいなかったみたい。これで点数も2点上がった447点になりました。その結果…かって初めて昭和町に行ったときに6子か7子置いて打っていた相手と、ようやく置石無しの対局ができることに(白からの逆コミはありますが)。なんだか自分も強くなってきたのだなぁとちょっと感慨にふけりました。
 昭和町ではこんな感じだし、ネット碁でも、前は5K辺りだったのが、今は3K辺りで勝ったり負けたりだし、棋力が上がってないとか弱くなっているということはないはずなんだけど…上に書いたみたいにホッソオ氏相手の勝率が悪すぎなのは、やっぱり相性でしょうか…(と、思いたいなぁ…)。いやいや、そんなこといわずにがんばろう…。


ではこの辺で…。
[PR]
by deafigo | 2011-11-07 00:08 | 雑談 | Comments(0)