<   2012年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧
例会報告、マンガ、その他11月25日 とろろ
またつまんないのですがマンガアップのお知らせついでに例会の報告その他です。

●例会報告

10月26日 5名
 この日は珍しく5名の参加でした。でも一週間後にある「いくのネイチャーランド」の打ち合わせなどもあって、実際に打っていたのは二人だけ…。そして僕も実はネイチャーランドの打ち合わせすべきだったのですが、任せて囲碁打ってばかりでした、すみません…。
 さて、というわけで、僕は久々に来られていたFさんと互い先で対局。1局目、何とか優勢かな、と思いつつも先手ヨセをたくさん打たれて不安に…。でも何とか勝ちでした。そして2局目は良い感じの花見コウが出来て中押し勝ち。たまたまうまく打てた感じでしたが楽しかったです。
 ホッソオ氏からは、天下二段だなぁ、と言われました。嬉しい…。まぁ強くなっている気がするわりには、昭和町での勝率はあまり変わらないのですが…。

11月9日 4名
 この日は久々にビッグブリッジ氏が参加。N原氏がホッソオ氏と対局+オセロ?をされている間に、僕はビッグブリッジ氏と2局打ちました。1局目は何とか勝てたのですが、2局目…。
 中央の僕の大石がなんかやばい感じになり…お互いに手は無い、と思って別のところを打っていたのですが、別のところでコウが起こってコウダテとして中央を打たれた時に、中央が手になっていることが判明…。幸いな事に先に僕が気付いてコウをゆずる代わりに中央を生きたのですが、先に気付かれてたら負けでした…。結果的には勝てたけれど、勝った気がしない…。

 その後は先日のN原氏からのスミの死活の検証を。一見何とかなりそう、と思っていたのですが、実際に並べながら打ってみたら、結構簡単に取られている事が判明…。

 それから、何故か無料のわりにむちゃくちゃ強い、iphoneの「最強の囲碁」9路盤のレベル5をホッソオ氏が対局されるのを見てました。ホッソオ氏もかなり苦戦されているみたいで、ちょっと安心しました…。だって僕がやってもホントにめちゃくちゃ強くて全然勝てないし…。
ほんとにめちゃくちゃ強いのでiphone持っている方、ぜひ試してみてください。
 という感じで楽しかったです。


11月23日 9名
 この日は久々の昼間の例会で12時半から5時まで。来られる予定だったのに来られなかったという方が何人かおられたのが残念ですが、それでも久々に9名もの参加がありました。N村氏やオタQ氏が超久々の参加。KさんやT橋氏、ビッグブリッジ氏、ホッソオJr氏、見学だけでしたがT氏も来られていました。

 まず僕の対局をとりあえず…。ビッグブリッジ氏、ホッソオJr氏、N村氏と対局して全体では3勝3敗、どの対局も楽しかったですが、N村氏に先で10目差で1勝できたのが嬉しかったです。互い先でも3.5目勝ちになるし…。それからiPhoneを使ってホッソオJr氏と将棋対局をしたのですが、やっぱりこれが楽しいです。お互いにまだまだ初心者なので何度も失敗して頭を抱えての繰り返しでした。

 さて、他の方の対局はあまり見ていなかったのですが、KさんがオタQ氏と置石無しで善戦されていました。Kさんが楽しそうで、見ているとなんだかこっちまで楽しくなってきます。

 その後はビッグブリッジ氏、Kさん、オタQ氏、僕の4人で飲みに行きました。もうなんと言うか、楽しい一日でした。

●いくのネイチャーランドの話。

勝手にリンクしてもよいだろうか、と思いつつ、
こちら

で、どうぶつしょうぎコーナーのレポートを書かれています。よんでみると、普通の将棋の体験もできるようにしていたみたい。やっぱり囲碁の方も、19路でなくても9路での体験もできるようにしてもいいのではないでしょうか。どうでしょう…?>ホッソオ氏。

●天空囲碁大会
 が、今年は1月14日祝日に行われるようです。例会のときにKさんと話したら、Kさんもぜひ参加したいとのこと。今年は何人で参加できるのか、楽しみだなぁ。まぁいつもどおり、僕は結構たくさん負けて落ち込んだりしそうですが…。

●昭和町で
 昨日は久しぶりの昭和町で、12局くらい打ちました。しかし結果は6勝6敗…負け越しでないのはいいけれど、デフサポートの方ではわりと好調なのに、昭和町で勝率が変わらないのは何故だろう…。
 ちなみに、下に乗せた9路の棋譜をN先生に見ていただいたのですが、変化図を見せてもらえば見せてもらうほど、いろんな変化があって、なんか勝てたのは運が良かったのかも、という気持ちに…。
 9路でも奥深いですね…。

ではそんな感じで…。
[PR]
by deafigo | 2012-11-25 19:11 | 雑談 | Comments(2)
第15回視覚障害者囲碁大会 とろろ版
 トロロです。第15回視覚障害者囲碁大会に参加してきた報告を…。今回はデフサポからはホッソオ氏、N原氏、T橋氏、そして僕の4名+通訳の方でした。去年と同じメンバーだなぁ。今回は前年の成績から自動で段級位が決まるらしく、僕は2段、ホッソオ氏はなんと6段での参加でした。T橋氏は確か6級、そして何故かN原氏が二桁級。絶対、少なくとも一桁級の実力はあると思うのですが…。
 さて、何人かには既にメールで送ったので知ってる人もいるのですが、とりあえず自分の結果報告を…。(って皆このブログ見ているのだろうか…一つ下の死活問題も、並べながら考えたら思ったより簡単だったのに誰もコメントしてくれないし……)

 ちなみにこの日は朝から微妙に頭痛でした。でもちょっと頭痛の時の方が勝率高いような気がするし、でも最近練習でやっているiPhoneの「最強の囲碁」9路のレベル5相手に負けまくりなので、やっぱりダメな気もするし…という感じで…。


 まず1局目は2段の男の子でした。多分去年最後に打った男の子だと思う…。聞いたら8歳だとか。8歳で2段だったらまだまだこれから強くなりそう…。握りで白番でした。途中までは互角な感じでしたが、相手のミスをうまくとがめて地を大きく減らして中押し勝ち。
 2局目は弱視の方で、同じく2段で握りの白番に。大きな戦いも起こらず、目算でほぼ勝てそうだったので安全運転で数目の勝ち。

 で、2局がわりと早く終わったので他の人の対局を見ていたのですが、皆面白かったです。T橋氏とN原氏の2局目はどちらも、序盤に結構大きい石が取られていたものの、地は大きいので何とか互角に戦えそうな感じ…。ホッソオ氏の対局が特に面白くて、ものすごい戦いになっていました。お昼休みに、そのN原氏とホッソオ氏の対局を再現しつつ検討。ホッソオ氏の対局はさすが6段対7段の対局だなぁという感じでした。

 さて、お昼が終わって3局目はまた2段で全盲の方と。握りで黒番を引いてしまいました。9路の黒番はコミの6目半が厳しいので辛いのですが…。その辛さに焦って相手の地に飛び込んだのが失敗だったか、小さく生かされ、しかも後手になる形に。大場に一手打たれたら確実に地が足りなさそうな状況なので、あぁここで負けるのか…と思ったのですが…。
 お相手が緩んだのか、何とかそこを先手で生きることができた上に、見損じなのか、お相手の4子を抜く事ができ、さらに相手の石を分断!地を目算して無理しないようにしつつ、分断したその両方を生き難い形にして中押し勝ちでした。

 そして休む間もなく4局目が開始。勝てば優勝の決勝戦です。お相手は弱視の2段、強そうな方でした。棋譜を覚えているので、再現しつつ感想を…。なんかヘボ自慢になりそうで心配ですが…握りで僕は白番です。

d0149936_2405918.jpg


 お相手が黒1,3,5と低く構えてこられたので、コミのある白としては囲い合いでもいけるのではないかと思って6と硬めに打ちました。

d0149936_2412537.jpg


 黒7、9のあと、もし白が11におさえたら上辺で生きられて負けそうなのでとりあえず白8,10と上辺を守りました。そして白12,14は利くはずだからととりあえず打ち。16でAも利く事は利きそうなのでちょっと迷いましたが、ダメヅマリで嫌な感じなので、白16の大場(?)へ先行。

d0149936_2414591.jpg


 白16に黒が受けず、黒17と打たれて、ここが自分的にはハイライトだったと思うところ…。黒17は次に黒Bで3子が抜けるので、おそらく利くと思って打たれたのだろうと思うのですが…なんかここをついでいたら左辺と下辺で地で負けそうだ、とか、まぁBと打たれても抜きは後手になるし、とか、とにかく結構長考した結果…

d0149936_242052.jpg


 3子をつがずに白18!さらに白20を打ってから22と守りました。多分これが結構大きかったはず…。
さて、次に、23と打たれたあと、CとDで迷ったのですが…Cは後手だし、Dの方が大きそう、と思って…。

d0149936_2421670.jpg


 白24と打ちました。そしてこうなり、なんとか二目半勝ち!黒25では先に黒28を先手で打たれたらいやだなぁと思っていたのですが、まぁその場合でも半目は勝てていたみたい…。他もあとから並べてみたら、選択を誤るときわどく負けるところが多かったので、実戦はわりとちゃんと打てていると思うのですが、どうでしょうか…??

 という感じで、見事優勝できました!!

 その後はホッソオ氏、T橋氏が帰られて、僕とN原氏で9路対局やiPhoneで将棋対局をしたりして時間をつぶし、さらに湯川先生の指導碁を受けました。負けたけど(当然ですが)、楽しかったです。

 閉会式では何故か、帰られたホッソオ氏の代わりに、デフサポートからの挨拶をする事に…。急で焦って、ものすごく普通の事をものすごく短いセンテンスで、しかも途中でどもって言いなおしたり散々でしたが、まぁいいや…。

 そして授賞式。実はこの日は僕の誕生日も重なっていて、そのことを通訳の方が司会の方に伝えてくださったらしく、賞状をもらう時に、そのこともあわせておめでとうといってもらえたみたい。感謝…。まぁそろそろ誕生日も嬉しくない歳ですが…。まぁでも実際良いプレゼントになりました。

 嬉しかったので一応賞状と賞品の写真を…。賞品はタオル…と思っていたら、わりと高価そうなコーヒーのセットでした。嬉しい…。それに加えて参加費無料なのにいつも参加賞で囲碁雑誌とかお菓子とかもらえるから嬉しい…。

d0149936_2424917.jpg


d0149936_2431372.jpg


 ちなみに去年と違って今年はメンバーの成績はそれほどよくなく、賞は僕だけでした。みんなの運を持っていってしまったのかも。N原氏は2勝2敗だったそうなのですが、対局した相手のうち三人が賞を取ったみたい。優勝した相手に負け、準優勝と3位だった相手には勝っていたので、残りの1局を勝っていれば2位だったはずなのに!とのことでした。

 ついでにその後は喫茶店でN原氏と軽く食事しつつiphoneで将棋対局。2枚落ちだけれど勝てない…。将棋ももうちょっと強くなりたいですが…。

 ということで、嬉しかったので長くなりましたが、そんな感じで楽しかったです。そうそう、優勝した人は次から2段階上がるらしく、つまり僕は来年は4段で出る事になるっぽい?もう勝てなさそうだ……。
 でもまた来年もみんなで行きたいですね、メンバー増えるとよいな…。

 あと、通訳の方にお礼も言わないまま別れてしまいました、どなたかお会いする機会があれば、ありがとうございましたとお伝えください…。あと、せっかく通訳してもらっているのに、ときどきちゃんと見てなかったりしてすみませんでした…。

ではそんな感じで…。
[PR]
by deafigo | 2012-11-12 02:44 | 大会 | Comments(0)
スミの死活
連続投稿その2です。
この画像、N原氏から聞かれて、答えに迷ったものなのですが…。
d0149936_21088.jpg

黒番でスミの死活はどうなるのが正解でしょうか…?
僕が答えたのは、黒Aから打ってセキ生きになるのが最善か、という感じなのですが…。
誰か分かる方、教えてください…
[PR]
by deafigo | 2012-11-08 02:09 | 雑談 | Comments(0)
11月4日 第2回いくのネイチャーランド
 で、小学校や幼稚部?の子ども達に「よんろのご」を教えるボランティアに参加してきました。今回はホッソオ氏がお休みで、カメ子さん、T橋さん、N原さん、僕の4名で参加。2回目ですが僕はやはり緊張しました…。

 さて、実は事前の軽い打ち合わせの時に、今回は3回の進行を交代でやってはどうか、という話が出ていたのですが、その場で相談して結局3回とも前回と同じく、メインの説明はカメ子さんに、サブが僕でT橋さんN原さんは子どもの見回り(?)みたいな形で進めることにしました。結果的にはこれが一番スムーズでよかったと思います。まぁ経験を積まねば、みたいなのはあるけど…。

 雰囲気的にも前回と同じく、少し疲れてるのかなとかやる気ないのかなみたいな子がときどきいたとは思うけれど、全体的には楽しそうでよかったです。後で聞いた話では、前回ので興味を持ってよんろのごを買った子もいたとか。嬉しいなぁ。というか、僕は教えたり打つ相手したりしてただけで子どもとそういう話全くしてない…あれ……?

 説明の方は、1回目は前と同じ感じで。で、対局の様子を見ていると、隅に打って簡単に取られる子が多かったように感じたので、2回目は説明の見本対局の時に、隅に打って簡単に取られてしまう様子をやってみました。が、むしろ隅に打つ子がさらに増えたような…。

 見本で隅に打つから真似してしまうのでは、というN原さんの意見で、3回目は隅は取られやすいというのを説明することにしました。加えて、対局時間が長くて飽きる子がいる、ということで3回目は、石の取り方を手をあげて答えてもらう問題の数を増やして問題も少し複雑にして時間を稼いでみたり。

 一点、3回ともなんかうまく伝わらなかったのは、赤りんごから打つと説明したのに、何故かじゃんけんで先番を決める子どもが続出したことくらいでしょうか…。

 あと、2回目だからなのか、子どもによるのか、飲み込みの早い子と遅い子がいて、対局の組み合わせに時々悩んだりしました。よく読める子はちょっと僕が相手をしてみたりとか…。

 他は特に問題なかったのではないかと…。手伝いのスタッフの方が何人かいて、暇そうな子どもをうまく組み合わせてもらえたのは非常に助かりました。

 という感じで、たぶん無事に終わりました。やっぱり慣れないことをするのは疲れますね、くたくたになりました…。でも楽しかったです。
 
 ちなみに終わったあと、カメ子さん、N原さんとお昼を食べながら、やはりヨンロは狭く囲碁を教えるにはやりにくいので、次があるならぜひ9路でできないかな、とか話してました。全員でなくても、隅のほうに9路のコーナーを設けておくとかでもいいかもしれないし…。どうでしょうか?

 関係ないですが、さらにちなみに、その後は夕方まで喫茶店でN原さんとiPhoneを使って囲碁対局、将棋対局をしていました。将棋はやっぱりまだまだだなぁ…。結構考えているつもりなのに全然見えない…。

ではそういうことで…。
[PR]
by deafigo | 2012-11-08 02:09 | 雑談 | Comments(0)