<< 例会報告、マンガ、その他11月... 例会報告、マンガ、その他11月... >>
第17回全国視覚障害者囲碁大会
 に今年も参加してきました。と、今年も去年と同じくデフサポートからの参加はホッソオ氏と僕だけ…。何とかしなければ、という話は置いておいて…。

 僕は今年も四段で高段グループでの参加でした。まず1局目は三段の晴眼の小学生くらいの方と。こちらはそれほど問題が起こることもなく比較的大きい差で勝ち。2局目は全盲の四段の方と。なんとなくやばい雰囲気がありながらもちゃんと読み切って安全を確認しつつ中押し勝ち。

 お昼はまたホッソオ氏と今後のデフサポート大阪の囲碁教室について少し話したりしながら時間をつぶし、そして3局目は晴眼の四段の中学生くらいの方と。こちらも一局目と同じく比較的安全に勝ち。1局目と3局目はなんかちょっと、九路に慣れていないというか、インフレが起こっている碁会所でついた段位で参加されていた感じというか…。終わった後楽盤でさらに1局打たせてもらったりして楽しかったです。

 そして問題の4局目…。四段の晴眼の方と、9路では嫌な黒番を持っての対局。なんとか頑張って相手の石を中央に棒状にしつつ、左右を取る、という作戦をとってみたのですが、結果的にはどちらも小さくされたばかりか片方は尻尾を切られて生きるだけしかできない、というひどい状況になって、最後まで打ちましたが大差で負け…。終わった後楽盤で一局お願いしましたがこちらも負け…。強い方でした……。

 さて、その後は湯川九段の指導碁を受けました。わりといい感じに打てていたみたいなのですが、最後の最後で隅の方で欲張ったために見損じで傍の大石が死んでしまい中押し負け…。欲張らずに隅に入ってきた石を生かして打てば細かかったかも、とのことでした。(て文章だけでは意味わからないな…)

 その後、団体のあいさつのときになぜかホッソオ氏の姿が見つからず、代わりにたどたどしい挨拶をする羽目になったりしましたが、表彰式では、無事に高段グループで3位に!高段グループに入ったのが去年からなので、これは結構嬉しかったです、でも運が良かった感じだから、もう一度、というのは難しそうな気がする…。

 一方、ホッソオ氏の方は素晴らしい成績だったのですが、まぁ僕は書かずに、ホッソオ氏の書き込みを待とうかなぁ…。ipadの方で棋譜を残しておられたので見せてもらったのですが、いい感じに打たれていて面白かったです。

 なお、三位の賞は高級タオル、他参加賞でタオルやお菓子、本などをもらえました。うーん、来年はもっと多人数で参加したいなぁ…と去年と同じことを書いてしまいますが、まぁそういうことで…。
[PR]
by deafigo | 2014-11-09 22:05 | 大会 | Comments(0)
<< 例会報告、マンガ、その他11月... 例会報告、マンガ、その他11月... >>