<< マンガアップのお知らせその他 ... 3月23日例会 むらっち報告 >>
何となく見つけた記事の話。 とろろ
 3月は強化期間…と書いたけどあまり記事増やせなかった…ということで、なんとなく書こうと思っていたネタを書きます。

●たまたま見つけたこちらの記事。

https://charity-japan.com/interview/6269

 インタビュー受けてる方の趣味に囲碁が書かれていた、というだけで話の内容に囲碁は全く関係ないのですが、内容には非常に共感しました。でも囲碁のブログなので、囲碁の話を書きます笑。

 ここに書かれているのと似たようなことなのですが、僕らみたいな一般人が、囲碁楽しいですよ、ぜひやりましょう!というよりも、例えば好きな俳優さんやアイドルとかが囲碁楽しくてやってます!と言った方が、囲碁始めようかなと思うきっかけになるんじゃないかなと思うのです(って言葉にしてみたら当然のことのように読める笑)。

 で、実際、最近なんかこういうのが始まったりしています。

https://囲碁アイドル.jp/

 これ今後どんなふうになっていくのかちょっと興味持ちつつ、今のテーマは耳の聞こえない人たちに、囲碁に興味を持たせるということなので、そのためにはどうすればいいのか。上の記事の「社会に手話やろう者のよさを」的な部分を、「ろうの人たちに囲碁の面白さを」というふうに置き換えて考えます。まぁちょっと違うというか間違えてるかもしれませんが笑。

 上の記事を参考にするとろう者で有名な人が囲碁を宣伝する、というのが考えられる一つの手段です。が、まずろう者で有名な人というのがそんなにいない上に、仮にその人が囲碁好きだ、と宣伝したところでたいして効果がないような気が…。それ以前にろう者でアイドル的な存在の人ってそんなにいないような…。

 で、ここで上の記事のように、自身がそういう存在になるべきなのですが、まず今の集まりの方々はもう皆おじさん世代になってしまっており、まずアイドルとかいうレベルではありません笑。となると、別の形でそれなりの影響力を持たなければならなくなります。そのためには例えばどんな方法があるか。

 一つ目はまずひたすら囲碁で強くなる。一般の全国大会に出て記事に載ったりするくらい強くなれば、興味持ってくれる人も出てくるかもしれません。でも、将棋と比べて囲碁は…ろう者とか関係なしに、井山七冠が国民栄誉賞をもらったりしても普及にはそこまで効果出ている気もしないので、ここのメンバーが囲碁強くなったくらいではそんなに普及効果はないと思われます笑。

 二つ目は、各自の得意な分野で影響力を持てる存在になる。例えば今のメンバーには自らオタクと名乗るほど漫画やアニメが好きな方がお二人もいらっしゃるので、その方々にろう者の漫画アニメエキスパートとして有名になってもらえれば、そうしたオタクの間で囲碁に興味を持ってくれる人が出てくるかもしれない。幸い囲碁には「ヒカルの碁」という非常に有名なマンガがあるし、「星空のカラス」なんかも個人的には非常に良いと思います。こういうのをうまく紹介して普及につなげてほしい笑。

 ろう学校で先生の仕事をされている方もいらっしゃるので、その方面で影響力を持ってうまく導いていくというのもありかと思います。先生という仕事をするのに囲碁はいい影響がある、というふうに持って行くのはそれなりに説得力があるような気も。実際、有名な会社の社長さんとかが、囲碁の考え方が経営する上で良い影響を、といったことを語られている記事もたまに見ますし。まぁ実際のところ、囲碁知らない人からすれば、そんなこと言われても石を並べるだけのゲームのどこにそんな要素が、という印象しかないような気もしなくはないですが笑。

 盲ろうの方も2名来ていらっしゃるのですが、特に盲ろうの方は趣味を見つけるのがなかなか難しいとお聞きしてますので、そういう意味では、もっと直接的に囲碁を広められそうな気もします。ぜひ盲ろうの方の中で囲碁のエキスパートとなって囲碁の楽しさを広めてほしい笑。

 僕の場合は、まぁちょっとした四コマとか映像作品作ったりとかしているので、その方面でもっと頑張るしかないですね…。でもやる気はあってもまだまだ全然だめです笑。四コマなんかも一応囲碁をネタにした奴を2作品ほどコンクールに応募したことはありますがダメでした笑。まぁ最近のを見ていると落ちるのも納得ですが笑。でも応募した物は、読み返すとそこまで悪くないようにも思うんだけど…。一方、映像作品の方は幸い、いつもここで書いているさがの映像祭では、それなりにありがたい評価をもらってますが、僕自身がそこまで周りに影響力のある存在でないので、まだまだどうにもなりません笑。一応作る作品の中に必ず囲碁の場面を入れる、というのを自分の中で決めごとにしてますが、それも今のところ囲碁の宣伝には大した効果がないです笑。もっと頑張らなければ…。

 というようなことを考えたりしたのでした。もう一つ最近興味を持った記事があるのですが、長くなったのでこの辺で笑。


[PR]
by deafigo | 2018-04-07 12:25 | 雑談 | Comments(0)
<< マンガアップのお知らせその他 ... 3月23日例会 むらっち報告 >>