<< 4月27日例会 報告 「N村さんの日」4月13日(金... >>
マンガアップのお知らせその他 5月18日 とろろ
 またつまんないような気もするけどもしかしたら面白いかもしれないマンガアップのお知らせついでに雑談です。
 (オタQさんに言われて前置きを変えてみました笑)

●マンガアップしました。
 漫画のページ 
 普及をネタにすると言っていたのに、なぜか指導碁の話になってますが、まぁ尺稼ぎです笑。最近は碁会所での他、デフサポートの方でも指導碁を受けることができるので大変ありがたいです。でもなかなか棋力が伸びていないような気が……。決して先生の指導が悪いのではなく、僕の努力不足ですが笑。
 普及の方は、頓挫、というほどではないにしても、結局あまりそれらしき動きが取れていないような…。やはりこういうのは、いかに個人が動くか、というところに尽きると思います。皆で会ってあれをしようこれをしようと話をすると盛り上がるし楽しいけれど、それを実際に一人でいるときに自分からできるか、というのがきっと重要なのではないでしょうか。
 と偉そうに書いてみましたが全然人の事は言えません笑。このブログの記事は書くようにしてますが、でもこのブログだって、実際のところ全然普及にはつながっていないような気も笑。
 ブログの記事を増やせば、その分誰かの目に留まる可能性は増える→耳の聞こえない人や、聞こえる人でも手話と囲碁に興味を持っている人の目に留まれば来てもらえるかもしれない、というふうに考えるのは別に間違ってはいないと思うけれど、でも実際今のところそういう流れで人が来たこと多分ないですし笑。

●囲碁用語の手話
 囲碁用語の手話のページ
 ちょっとずつですが数を増やしています。ページの前置きに書いているとおり、これの手話はこれに決定!ではなく、案を集めている状態です。とりあえず意識して使うようにして、定着していけばそれがその手話になっていくと思うので、まぁ気長にやりましょう笑。

●りゅうおうのおしごと
 というマンガを、萌えに詳しい某氏(笑)から渡されて読みました。そもそも萌えマンガにはそんな興味ないのですが、囲碁ではないにしても、お隣の将棋をテーマにしている漫画なので、ちょっと興味があって…。
 が!ただの萌えマンガだろうとたかをくくっていたら、これが大変面白かったです。萌えはよく分からないのでともかく笑、将棋漫画として非常に面白いです。ちょっと調べてみたら、原作はライトノベルで、ネットでは「傑作将棋ラノベ」とか紹介されていました。それの漫画版です。

 あらすじは置いておいて、特にいいなぁと思ったカット。

  
d0149936_03393092.png
 原作・白鳥士郎、構成・カズキ
 作画・こげたおこげ りゅうおうのおしごと!1巻より

 こうこうこう…は僕も結構頭の中で言ってることあります。つぶやいてしまっているときもあるかも笑。もっともこの漫画の人とはレベルが全然違いますが笑。
 それにしてもこういう面白い漫画を描けるようになりたいですね…って何を言っているのだろう……。

というわけでこの辺で。
[PR]
by deafigo | 2018-05-18 03:40 | 雑談 | Comments(0)
<< 4月27日例会 報告 「N村さんの日」4月13日(金... >>